にゃんこ大戦争のキャラ紹介や他情報などを集めた、雑ブログですw

にゃんこ大戦争 そのキャラ使えるの?

妊娠・産後・ヘアケア

不妊治療はいつ始めるか

更新日:

妊娠の難しさ

現在、結婚してから、数年が経過し、子作りをしているのに、「子供ができない」、「妊娠しない」、と言った悩みを抱えている方は少なくないのでは、ないでしょうか?  私自身がその通りで、そもそも結婚時期が36歳と、かなり遅くなりました。 しかし、今の時代、少子高齢化や、晩婚化から、子供ができにくい世の中になっているのではないかと思います。  結婚し、子作りを始め、自然妊娠で2年以内に妊娠しなければ、不妊症と呼ばれています。

解ります、認めたくありませんし、パートナーのせいにしたりします。(特に男性は)。

結婚し、すぐに妊娠するものだと。 しかし、現実は難しかったりもするのです。  そもそも、妊娠できないのは、女性の影響でしょうか?

不妊の理由は女性が原因?

実際に、妻が受診をしてもらった結果、片方の卵管が詰まっているとのことです。俗に言う”卵管閉塞”です。 女性の身体は、卵巣から毎月片方ずつ卵子が排出されるそうですが、つまり、2ヶ月に一回のチャンスしか無いという事です。

実際に、子作りを始めて、2年間子供ができないという壁から、もう一つの壁にぶつかりました。

そして、不思議な事に、今まで妻と自然に夜の営みができていたのに、2ヶ月に一回と言われた時期から、夜の営みがストレスに感じるようになり、妻が消極的になっていったのです。 子供ができない、というストレスは想像以上に、毎月毎月重くなっていくものです。 子供ができない悩みは、子供がすぐにできた人には解らない程のストレスです。

不妊の理由は男性にもある

そして男性である私も、子供ができない原因は妻にあるとばっかり決め付けていました。 自動的にそう考えていたのです。 3年が経過し、二人で真剣に考え、妻も不妊治療を実施する事を決めました。 ステップとしては、人工授精→体外受精というステップです。 そして、その前に妻から、「アナタも受診して欲しい。」と、言われました。 自分は健康体だって、思っていたので抵抗はありませんでしたが、自分の精子を検査にまわしてみた結果は、ショッキングなものでした。 運動率は問題が無いとの事でしたが、数が平均の半分しかないと・・・ それから、ふと私にも色んな過去の経験がよぎり、自分でしすぎだったか・・・?とか、それから、自分も妻と一緒に、協力して歩む準備ができたのだと思います。 ですから、子供ができないのは、女性のせいだと言わずに、ぜひ旦那さんも検査するべきだと思いますし、それが私は平等だと思います。

不妊治療を始める

そして、人工授精が始まりました。 人工授精とは、人為的に採取した精子を女性器に直接注入する生殖医療技術で、費用は病院にもよりますが、私達が受診した病院では2万円前後でした。 そこで、世の男性に知って欲しい事は、医者にではありますが、自分の妻が他人に身体の大事な部分を診察されている事を知らないといけません。 女性にとっては大変恥ずかしい事なので、旦那さんのサポートが第一です。 診察から帰ってきたら、慰め労わってあげるのが普通ですよ。

そして、私も、漢方薬を使って、東洋の医学を使って、自分の精子のトレーニングを開始しました。 それが、”補中益気湯”「ほちゅうえっきとう」です。  朝昼晩と、ご飯の後には必ずこの漢方薬を服用しました。 お互いの努力無しにはいい結果は生じませんからね。 同僚からは「なんですかそれ?具合でも悪いんですか?」って言われたら、ちょっと風邪が長引いちゃってね~って言い訳していました。 でも数ヶ月毎日飲んでいたので、あまり信用はしていなかったでしょうが・・・

不妊治療は高額?

子供はお金に換えられないくらい、天からの授かりものですが、やっぱり高額な請求が続けば続くほど、精神的に追い詰められるし、ストレスもたまっていきます。

我々が39歳の時に、人工授精をしながら話していたことは、いつ体外受精に踏み切るか? 人工授精を実施しながら、体外受精に評判のあるクリニックをリサーチしていきました。 なにしろ、体外受精に関して恐怖に思っていた事は、やっぱり経済的理由でした。 だいたい、巷の噂やらで、新車のクラウンが購入出きるほどの値段だ、とか、中古物件が購入できる程の値段だ、とかとか。
確かに実際に値段が架かるクリニックもあるそうです。 なぜそんな値段になるかというと、不妊治療は国民健康保険が効かないからです。 すべて実費で支払わなければなりません。
しかし、私達が実施した年は、法律が変わり、控除が適用され、初回の体外受精は、国から30万円の補助金が給付されます。

また、クリニックによって、成功報酬型も存在します。つまり、妊娠が確認されたらお金を支払うという事です。

つまり、病院によっては高額になるとこもあれば、そこまで高額にならない病院もあるという事。

私達は、そういうクリニックをリサーチして、診療をしていきました。

そう思うと、体外受精もある程度気負わなくていいのではないでしょうか。

現在、不妊治療を頑張っている人も、本当に心からお子様ができるようにお祈りしています。

 

-妊娠・産後・ヘアケア

Copyright© にゃんこ大戦争 そのキャラ使えるの? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.