にゃんこ大戦争のキャラ紹介や他情報などを集めた、雑ブログですw

にゃんこ大戦争 そのキャラ使えるの?

未分類

視神経乳頭陥没拡大と診断されたら

更新日:

視神経乳頭陥没拡大って?

人間ドックで視神経乳頭陥没拡大と診断された方はどのように対処していけばいいのでしょうか。
私自身、40歳の記念として受診した人間ドックで、視神経乳頭陥没拡大と診断され、要精密検査と結果に記載されました。
視神経乳頭陥没拡大とは、ある意味、緑内障の予備群です。
文字通り、視神経乳頭陥没が、拡大してしまうという症状で、拡大しすぎると緑内障と言うことです。


現在、国内の緑内障の患者の確率は5人に1人と言われています。
視神経乳頭陥没拡大と診断された方は、なるはやで精密検査をお勧めします。

精密検査は、眼圧の測定と視野検査があります。眼圧が高いと、現在緑内障ではなくても、将来的に緑内障になる可能性があります。

又、目が痛い方、疲れ目の方はこの記事をどうぞ

目が痛い  「ネット眼科」

視野検査

視野検査は、私は以前、免許センターで視野検査をしたことがあるのですが、真ん中の棒を見続け、もう一本の棒が左右に移動し、見えなくなったら手を挙げるという検査を想像していたのですが、緑内障の視野検査はかなり最先端でした。
どういう検査かというと、半球体の内側、例えば便器に顏を突っ込むみたいなw


ほいで、真ん中の光を見続けます。5分くらいの間に光の点が四方八方で点滅するので、点滅したらボタンを押すという検査で、めっちゃ目が疲れました。

その後、お医者様から診断検査をモニター越しに、下の絵の様な検査結果を見ながら、何処の光の加減を見落としてたか結果を言い渡されます。そこで緑内障の可否が決定されます。


もし、緑内障では無かったとしても、一度緑内障が発生すると、進行が早いので、特に視神経乳頭陥没拡大と診断された方は半年ごとの検査をオススメします。

-未分類

Copyright© にゃんこ大戦争 そのキャラ使えるの? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.